FC2ブログ

くろさ~ん


頼りになるくろさぁ~ん。

くろさ~ん!

いつものくろさんじゃな~い…

球にむしゃぶりついてて
目も合わな~い(>_<)
スポンサーサイト



九十九里


九十九里っていうくらい
だだっ広い砂浜~!

しかも見知らぬ場所で
たーさん 不安MAX!


ほふくぜんしんで
どこまでもついて来る

ねこまた、
頼りにされてる感で 萌。

到着o(^-^)o


ながいながいドライブがおわり
九十九里に到着♪

いきなり浜辺のお散歩ター。

娘 解放され
ターほったらかし~(-_-)

おさがり


モサの あおいハウス

ターにあげよう。

モサにえんじのハウス
新しく購入しました。

しろさんと同じサイズのハウス。

快適でしょ?
ターパンチは気にしないようにf^_^;

ちょっくら


ちょっくら行ってきます。

ターさん、生後3ヶ月。
初お泊りですよ~。

今から九十九里に。

先代しょーちゃんと同じスタイルで移動だよ。

ちいさなターには
ちいさなハウスでも
いいかな?

と思ったが、丸二日間
ミサイルごっこもできないから
やはり、コレで行こう!


あ…
手間はモサ。

結局 今まで同様、省スペースf^_^;


モサ、ゴメン


モサ、いい子だね。

怒涛の準備が終わり
出発したはいいが……

モサ、あなたの首輪と
あなたの敷物だけ敷き忘れました。

ゆるして、モサ。

毛布なんて…


寝室に響き渡る
ゴドゴド音
(ゴロゴロの最上級がゴドゴド)

幸せな気持ちにはなるが
ねこまたの懐からではない。

ターは手がかからなくて
素敵な子なんだけど

いわゆる

『自立したおんな』

このゴドゴドは
毛布にむかってなのだ。
(※これは毛布です。モサとはちがいます)

ねこまた
本気で毛布に嫉妬。

暖かくなったし
毛布しまっちゃうもんね。

毛布になんて
ゴドゴド(ゴロゴロ最上級)
奪われてたまるか!

なんでかな


リビングで過ごすターは
あんまり高いところに
のりません。

心配していたお雛様にも
のりません。

テーブルのうえにも
めったにのりません。

相変わらず
猫トイレより
犬トイレ使用頻度が高い。

さっきは初めて
おおきいほうもしました。

システムトイレ
いらなくね(-_-)?

寝るときは
教えなくても
犬ハウスに。

いや、モサハウスに。

モサ


ご紹介
おそくなりました。

ターさんが
寝ても覚めても離さない
モサ。

ときには 猫じゃらし

ときには 毛布

そして ときには………

しろさんと


しろさん 笑っているでしょう。
ター、さすがです。

しろさんに叱られることは
ほぼなくなりましたo(^-^)o

ゴロゴロしながら
しろさんに接近中(笑)

しろさん いい気分です。

やっぱり!


ほら、やっぱり(*_*)


気分がよい


ターを迎えて
ついつい 二つもゲットした
システムトイレ。

結局 二階では
『ターハウスが
狭くなっちゃうワ』

ってことで

ひゃっきん桶(黄緑)を
使用。

ほぼ新品のシステムトイレが
押し入れに片付けられていた。

んが、 しかし

お雛様を出してトイレ置けなくなっちゃう かとおもいきや

押し入れのトイレ上部と
はめかえたら

ぎりぎりピッタリ~

なんか
とても気分よい~o(^-^)o

危険箇所


これは絶対…

危険だ。

はぁ…


たまらん

違いがわからないのか?


ター、 

いぬ と もうふ の

違いがわかっていない 

 

かもしれない… 

やば。


ヤバすぎる。

寝そべってblog書いていたら 

お腹のうえて寝ちゃった

 

動けないんですけど

 

やらなくちゃいけないこと

たくさんあるんですけどぉ

人のふりみて……


ター、二回目のワクチン。

 

しょうちゃんが 

ずっとお世話になっていた 

chika先生の病院に 

行ってきました。

 

片道約1時間。

相変わらず ケージで

おりこーさんなター子。

 

体重1.4キログラム 

立派におおきくなりまちた

 

さて、ワクチンとおもったら

兄先生が登場し ターさんを

こねくり回しはじめた。 

 

ぐっちゃぐっちゃと

こね回すから 

『にゃ~→ヤメテ~』 と泣くが

耐えるター、、

歯はおろか、爪もたてない。

 

次第に抵抗も減り、

されるがまんま、

我慢してる。 

 

いつもクールな兄先生が 珍しく?いじり倒す。

 

 

あ…そういえば、兄妹先生揃って、猫好きなんだったけな… 

 

猫好き=猫から好かれるとは限らない。

むしろ、猫って猫好きじゃない客のそばにいくもんね。

 

猫好き=しつこい人が多いのだ。

 

抵抗するターを見て 一瞬

『なにすんじゃ、うちのターに……』 

 

とか思ったのは内緒ね内緒

 

ねこまた、大人だから

文句は言いません 

 

というよりか…

いつもおなじように いじり倒しているねこまた。

 

人のふりみて 

我がふりなおせ…を痛感しました

 

最後に 先生たちスタッフに 

『穏やかね、性格良いね、可愛いね』

と誉められ、ねこまた御満悦 

いい子でちゅね


いい子でちゅね
たかい、たか~い


超ドSなヤツのことまでも
翻弄してしまう

ター、おそるべし。

はじめての朝帰り


ター はじめての朝帰り。

いつもは娘がねるときに
ターをベッドに連れていく。

そもそも ターは娘が
サンタさんに頼み込んで
頼み込んで 頼み込んで
我が家にやってきたのに…

ねこまたが寝るときには
容赦なく娘から奪い去る

でも、昨晩は
うっかり先に寝てしまい

朝までターは娘のとこに。



さっき迎えに行ったら
大運動会(猫ミサイルごっこ)した気配もなく
娘の腕の中で ターおとなしくしてました。

なぜだかわからないけど、
娘とベッドにいると
いつだって静かに腕の中にいるのです。

そして心配だったトイレは
(猫トイレ未設置なので)

ワンコトイレにしてあった
すごくね?
ベッドから降りてちゃんとしたんだよ

ターの成長に朝から感動した
ちょっぴり寂しいねこまたです

もしも…

もしも ねこまた@ねこ好きではなくて

とりまた@とり好き だったならば・・・






寝室にこんなインテリアがあたりするのね


moblog_1dcb9590.jpg


名前は ダッシュと申します
プロフィール

ねこまたねこまた

Author:ねこまたねこまた
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR